シミの原因

皮脂によるお肌のシミ

お肌のシミや黒ずみにはいろいろな原因があります。
その代表的なものが皮脂によるものと日焼けによるものです。

 

まず皮脂によるものですが、本来皮脂はお肌の潤いを保つために分泌され、やがて肌の表面に排出されていきます。
健康なお肌であれば古い皮脂がどこまでも残っているということはないのですが、その健康が害されると皮脂を追い出す働きが弱ってしまいます。
毛穴などに残った古い皮脂は角質などとも混ざって大きくなり、毛穴を塞いで外へ出て行かなくなります。
そうしているうちに、皮脂は酸化しはじめだんだんと黒く変色していくのです。

 

これが皮脂が原因になっている毛穴のなかのシミです。
これを防ぐには、お肌の健康を取り戻し、不要な皮脂を排出する働きを活発化させる必要があります。
丁寧な洗顔ときちんとしたスキンケア、そして十分な睡眠がもっとも効果的です。

日焼けによるお肌のシミ

一方で日焼けもまた、シミや黒ずみの原因になります。

 

お肌は紫外線によるダメージを防ぐため、黒い色素であるメラニンを生成してお肌を防護します。
このメラニンは役割を終えると新陳代謝によって排出されますが、これがいつまでもお肌に残ってしまうのがシミや黒ずみです。
このメラニンは毛穴の縁やお肌の凹凸のある部分に沿って蓄積されやすく、シミをさらに目立たせてしまいます。

 

対策としてはこれもお肌の健康を取り戻すことが大事なのですが、メラニンの生成の度合いは個人差が大きく新陳代謝によるメラニンの排出だけでは対処しきれないことも多いです。
やはりここは日焼け止めなど紫外線対策を行うべきでしょう。
できれば少し高価ですが、お肌への影響が少ない紫外線反射材を使用したほうがいいです。

 

シミ予防におすすめの美白化粧品